JOYFUL-2宇都宮で実演販売
2011/6/12


北関東高速道路上三川インターチェンジ脇にあるJOYFUL-2宇都宮で青竹細工の実演販売を行った。
宇都宮といえば周辺にはゆるい起伏を持つ自然豊かな里山が広がっていて、そんな土地に住む人々は木や竹に関心のある人が多いのではないかとの期待をひそかに抱いていた。
また宇都宮の北にある大田原市は関東随一の竹細工の里として多くの愛好家がいることで有名だ。
実演を始めて感じたことだが、実演を見ようと足を止める男性が多いようだ。さすが期待通りの土地柄であったと内心うれしく思った。
そしてお客様に竹の指輪を作ってプレゼントすると自然と会話も弾み、作品もぼちぼちと売れだした。
中には指輪を作ってみたいとか、実演のかごをあんでみたいという子供まで現れ、にわか教室も行った。
作品が売れるのがなにより良いのだが、実演をする目的はより多くの人に竹細工に興味を持ってほしいとの願いにある。中でも子供が興味を示してくれるのがとてもうれしい。
いずれ子供相手の教室もやってみたいものだ。
お客とのやり取りやら、実演やらと忙しくするうちにあっという間に予定の終了時間となってしまった。
おかげさまで販売も思った以上の成果となり、お店からは来月も来てほしいとの要望までいただいた。それではと次回の約束をして、帰路についた。
帰宅後のビールの味が格別であったことはいうまでもない。


女子高校生に指輪作りを指導



子供も竹細工実演に注目



作品に興味を示す男性が多かった